Gadget Lunatic

MENU

Linux MintをMacに入れて遊ぶ。(1)

Linux / Posted on February 4, 2013

最近は、MacBook Proばっかり使っていて、あまりiMacを使う機会がありません。愛着のあるiMacの使い道を考えることにしました。iMacにはCore 2 Duoが入っています。なので、Linuxを入れて遊んでみることにしました。

今回は、まずMacに入れるディストリビューション選びと、インストールの準備をします。

ディストリビューション選び。

僕が、候補にあげたのは有名なUbuntuと、その派生のLinux Mintです。

ubuntu

www.ubuntu.comより

Ubuntuはとても広く使われていて、最近ではUbuntuをWindowsの代わりにプリインストールしたpcも売っています。また広く使われているので、ネットにも情報がたくさん落ちていて使いやすそうでした。ただ最近では、UIの変更があり、使いにくいという評判もありました。

linux mint 14

www.linuxmint.comより

一方、Linux Mintは、Ubuntuの派生です。これはUbuntuをベースに使いやすくしているみたいです。Ubuntuをベースにしているので、ネットの情報も使えそうです。またUIもあまり変更されていないので使いやすそうでした。ぱっと見た感じデザインもUbuntuよりこっちのほうが好みです。

ということで、Linux Mintをインストールすることにしました。

Macに入れる方法を考える。

Macの内蔵ハードディスクのパーティションを切ってLinuxをインストールすることもできますが、僕は、せっかくのMacの中身を変更したくないので、外付けハードディスクにインストールすることにしました。

必要なもの。

今回のLinux Mintのインストールに必要なものは、

  • Linux Mintをインストールできるハードディスク
  • Linux MintのインストールメディアにするためのDVDディスク

以上です。考えてみたら思ったより必要なものは少なかったです。余っているものでできそうです。次回は、linux mintを入れるための準備をします。

フィードバック

まだコメントはありません。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です。

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <s> <strike> <strong>